地域文化保存研究会 2021

建築単体を対象にするのではなく、町並みや祭礼・行事などの無形の地域文化に焦点を当て、背後にある固有の土地性を明らかにすることが本研究会の主な目的である。
今年度は「神輿」を研究の端緒として、祭礼やそれを取り巻く地域の動態について考察する

●ゼミ構成員(敬称略)
修士一年  :黄胤嘉、森田錬(研究会長)

●研究会日時
隔週週木曜日 18:00~