SF研究会 2021

人類の空間拡張について、具体的な科学技術や建築の発展をもとに研究を行っていく。また、その為に人類が獲得していった水平・垂直方向の空間性を歴史的背景を踏襲し、その将来像を見据える。
本年度は、空間獲得か空間自体の興味かといった分岐から、空間獲得について本年度の研究会の射程を絞り研究を行っていくということとした。また、SFの作品自体の内容に踏み込み過ぎた場合、内容の作家論的話になってしまうため、科学そのものが空間をどう獲得して行っているのかといった観点で研究を行っていく。

●ゼミ構成員(敬称略)
修士二年:原田佳典
修士一年:高橋知希(研究会長)
学部四年:菊地彪、齋藤祐希、宮尾侑典

●研究会日時
隔週木曜日 18:30~20:30